防弾チョッキ素材って?

FurahaのバッグChekaは防弾チョッキにも使用される素材を使用しています。。
防弾チョッキ素材って?
て思いますよね?
ずばり、CORDURA ballistic ナイロンなんです。
今回使用している素材はCORDURA ballistic ナイロンと言って、軍用に開発されたとてもタフな素材なんですが、それだけで銃弾が防げるわけではありません。
防弾チョッキにはこのナイロンに金属、セラミック、プラスチックなどを組み合わせて銃弾を防いでいます。
とはいえ耐摩耗性や耐熱性、引裂にもとても優れた素材なので、防弾チョッキにも使用されているんだと思います。 今回使用しているのは1680D(デニール:繊維の密度)のバリスティックナイロンなのですが、ミステリーランチ などのbackpackに使用されているのは500Dのコーデュラナイロンなんです。 なので有名な軍事用backpackメーカーよりも強い素材を使用しているということになりますね。
このbackpackを実際に作ってもらったカワニシカバンプロダクトさんに聞いたのですが、CORDURA ballistic ナイロンはゴツすぎて裁縫がめっちゃ大変(泣)とのことでした。
非常にタフな生地なので、現代の環境で戦うサラリーマンや学生にはぴったりのbackpackですね^^

関連記事

  1. ネオプレンゴムの防水性
  2. 次作は中国工場で作ります!
  3. Cheka Mini打ち合わせ
  4. ボディバッグ(Cheka mini)の1stサンプルです
  5. 次作の構想👜
  6. ピスネーム
  7. ボディバッグ(Cheka mini)2ndサンプル
  8. ウェットスーツ素材(ネオプレンゴム)って?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP