広告宣伝について

何に対してもそうなんですが、宣伝して幅広く知ってもらうって事がすごく大切ですよね。

カバンの販売においても同じで、どんなにデザインが良くてアイデアの詰まったカバンを作っても、知ってもらわなければ売れない訳です。

僕自身もいくつか宣伝ツールを試したことがあるので、今日はそれについて書こうかと思います。(個人的な感覚なのでご了承下さいねー)

今まで使ったことのある広告
・Google
・Facebook
・クラウドファンディングのプラットホーム
・ココナラ
・インフルエンサーによって宣伝する会社

大きな企業による広告で、一般の人が気軽に使える広告としてGoogle広告やFacebook広告があります。
大企業だけあってターゲットを絞るAIも信頼できますし、効果も高いと思います。でもこういう広告は、設定次第では一瞬でお金が飛んでいきますし、ある程度広告費に余裕がなければ効果も薄いように思います。
例えばカバンというワードで宣伝する場合、大きな分類なのでライバルも多いです。その中でよりお金を出せた人の商品がより露出されます。
中途半端にケチってしまうと、ほとんど広告が流れず全く効果がない場合も多いです。

クラファンの場合、プラットホームによる広告は効果絶大です。
そもそもクラウドファンディングで支援することに積極的な層であり、かつ経済的にも裕福な人が多いというのが特徴だからです。クラファンのサイトを眺めてる人なんて、とりあえず何か買いたい人ばかりです笑
購買欲の低い人も多く混ざっているGoogleやFacebookよりも効果は大きいと感じました。

次にココナラという得意を売り買いするサイトでの宣伝です。
一般人が、自分のTwitterアカウントを使ったり、謎のインフルエンサーグループを使って宣伝してくれます笑笑
価格も1000円〜という低価格なので、自分自身も40ぐらいのサービスを購入して利用した経験があります。
全てが全く効果がなかった訳じゃないんですが、ほぼ効果なしという自分なりの結論になりました😅
まあ所詮は一般人ですね。
フォロワーの多いアカウントといっても見た目だけで殆どが非アクティブなフォロワーだったりとか、インフルエンサーといってもそのアカウントさえ公開してくれない人ばっかです。
ほぼ詐欺案件と思って間違いないんですよね。

最後に今試してるんですが、ちゃんとした株式会社がインフルエンサーを使って宣伝してくれるサービスがあります。
ちょうど始めたとこなので結果は後日ということになりますが、こちらの要望に応じたインスタのアカウントを選定してくれ、いつ宣伝するかなども明確です。
もちろん出す金額によってフォロワーが多くなります。
個人的には結構期待してるので、結果が楽しみですね😁
1週間ほど様子を見ていきたいと思います。

結果は後日😁

関連記事

  1. ChekaMini 製作順調です❗️
  2. クラウドファンディングきびだんご終了しましたm(_ _)m
  3. 新作デイパック「Tactics 」 カッコ良すぎです!
  4. Cheka(チェカ)を全色購入してくれた方の話
  5. クラファン終了まで後1週間ぐらい😁
  6. ChekaMiniの量産が完了しました❗️
  7. Kibidango &グリーンファンディング
  8. 裏地(カバン内部の生地)を抗菌生地に変更します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP